社会福祉法人 山元町社会福祉協議会|宮城県亘理郡山元町|法人運営事業|地域福祉推進事業|高齢者福祉活動事業|共同募金配分金事業|資金貸付事業|共同作業所運営管理

qrcode.png
http://www.yamamotoshakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
山元町災害ボランティア
    センターの軌跡
 動画 
 
 
 
 
内容
 
アートとカフェによる障がい者の町づくり参加事業
(1)目的
 ア.アートやカフェ活動を通して、被災者の孤立を防ぎ、障がい者をはじめ地域住民の心の健康の回復に貢献する。障がい者も主体的に地域復興・町づくりへ参加することを通じて、ひとりでも多くの町民が町づくりに参加するきっかけを作る。
 イ.工房地球村の「ものづくり」への取り組みが、山元町を代表するお土産
プロジェクトのモデルケースとなり、町の産業振興に貢献する。また、「カフェ地球村」の活動を発展させ、町の観光振興・交流人口拡大に貢献する。 
 ウ.イベントや広報活動などによって新たな共感・賛同者を増やし、「障がい者に優しい町は誰にとっても優しい町」を実現化し、山元町民の幸福度アップを目指す。
 エ. 障がい者が地域で住民と支えあって産業振興やまちづくりに取り組んでいる国内の先進地を視察し、スタッフはじめ支援関係者や地域住民にも報告・共有することで、被災し高齢化が進む山元町の魅力的なまちづくりへの取り組みに役立てる。

(2)事業内容

ア.アート活動を通じた障がい者の活動フィールドの拡大、地域住民の「心の健康の回復」へ貢献、福祉と産業のコラボした町づくりへの参加

・アートワークショップの開催

・パブリックなスペースでのアート作品の展示

・アートワークショップから生まれる「町の復興」を

 表現した商品づくり

・広報誌の作成

イ.カフェ活動を通じた障がい者の活動フィールドの拡大、地域住民の「心の健康の回復」へ貢献、福祉と産業のコラボした町づくりへの参加

・カフェマネジメント研修の実施

・「出張カフェ地球村」活動による障がい者の

 活動フィールドの拡大

  ・「カフェ地球村」でのママカフェの開催

ウ.先進地視察研修や協力団体の協力によるスタッフの

  スキルアップ

・地域の活性化と障がい者の参加をつなぐアート活動の

 先進地等の視察

・地域外での打ち合わせやイベント等への参加

エ.スタッフ、支援団体、地域との会議開催

・苦情解決

 山元町社会福祉協議会「なんでも相談室(相談・苦情解決)」規程に則り対応します。

・職員研修

専門的知識及び技術の向上を目指し、各種研修を企画し、実施する

 

ア.相談支援専門員研修

イ.サービス管理責任者研修

ウ.精神保健福祉関連研修

エ.社会福祉法人会計研修

オ.工賃向上研修

.  その他 スキルアップに必要な研修

 
社会福祉法人
山元町社会福祉協議会
〒989-2203
宮城県亘理郡山元町浅生原字作田山32番地
TEL:0223-37-2785
FAX:0223-35-6068
------------------------------
・法人運営事業
・地域福祉推進事業
・高齢者福祉活動事業
・共同募金配分金事業
・資金貸付事業
・グループホーム運営管理事業(休止)
・障害者総合支援事業
・居宅介護等事業
・居宅介護支援事業(休止)
・学校給食搬送業務事業
・やすらぎ作業所運営管理事業
・共同作業所運営管理事業
・東日本大震災復興基金ローズファンド
------------------------------
054846
<<社会福祉法人山元町社会福祉協議会>> 〒989-2203 宮城県亘理郡山元町浅生原字作田山32番地 TEL:0223-37-2785 FAX:0223-35-6068